白井裕介 写真集「へちま」

¥ 3,240

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料500円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

まがって いびつで あなあいた  


写真家・白井裕介による同名の個展に合わせて制作された作品集。

「感情を込めた作品よりも、自分の生活に関わりのな
いものを集めた結果が共感を生む方がいい」

そう語る白井は、哀愁とナンセンスを拠りどころに、
人の気配のする風景を撮り続けています。

独特の空気感に包まれた作品を眺めていると、まるでひとつひとつの被写体に突っ込みを入れる、か細くて小さな呼び声が聞こえてくるようです。

不ぞろいなかたちに目を留める。ところどころ空いた穴やほころびに思いを馳せる。そんな“へちま”のようにいびつな物ごとの集積が、初めての作品集となりました。


■詳細■
判型:変形A4(210×270mm)
頁数:本文56頁
製本:並製本
定価:¥3,000+税
2017年7月初版発行

■プロフィール■
白井裕介
写真家。1983年東京生まれ。2013年に独立後、雑誌、広告、CD、WEBなどの撮影にて活動。 www.yusukeshirai.com


■送料手数料■
¥500
(何冊でも一律¥500)